2005年12月14日

帰って来ました♪

おかえり

レオジン無事に帰って来ました♪

今日はどうしても早くに迎えに行くことができず、ずいぶん待たせてしまいましたが無事ふたりとも家に帰って来ました。

迎えに行って、入院室から連れてこられた時本当に涙が出そうになりました。あ〜無事でよかった。元気なレオジンに会えた、という気持ちで本当に本当に嬉しかったです。

家に着いたレオジン、ご飯をあげると夢中で食べ始めました。病院のご飯合わなかったのかな?

がんばった

へんちきりんな服を着せられてます^m^

痛い思いをさせてしまい、一晩慣れないところに預けられ、もしかしたらママ嫌われちゃったかも・・・という思いがずっとありましたが、全然変わらずいつもどおりのレオジンです♪

えらいよ

おかえりレオンたん、がんばったねジーンたん。
抜糸までの10日間ちょっぴり不自由だけど大丈夫だからね♪

本当によかった。

みなさん、たくさんコメントやお言葉をいただき、本当にありがとうございましたm(__)m
手術としては本当に簡単なほとんど心配のないものでしたが、やはり私がかなりナーバスになっていました。いろいろな体験話や応援の言葉本当に嬉しかったです。

一歩大人になったレオン&ジーンこれからもよろしくお願いします。


1人でお留守番ちょっぴりさみしかったソックスたんの日記はコチラ
BABY ソックス



14歳になるネコちゃんを連れた方とお会いしました。

待合室で話をしたときにレオジンを引き取るいきさつをお話しました。そうしたら「そうなの、この子達は拾われて幸せだったね」と言っていただきました。

この言葉、レオジンを保護してから何人かの人に言われました。一番多いのは「大変ね」次は「私はムリね」なのですが、この「拾われて幸せになれたね」という言葉は本当に嬉しいです。「あぁ、わかってくださる人がいる」と心から嬉しく思います。

そして、心の中でいつもこう言います。
「違うんですよ、この子達を保護することができて私の方が幸せになれたんですよ」と・・・

ニックネーム あやりん at 23:37| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レオジンたんお帰りなさーい!!あやりんさんの言葉「幸せ。。。」ステキです☆
ねこちゃんはたしかに幸せを運んでくれると思います!ギブ&テイクですね♪
Posted by あや at 2005年12月15日 04:05
「帰ってきました」の最初の写真を見て、「うぉっ!背中の毛も剃ったのねっ(>_<)と思ってしまった天然な私です。洋服で良かった…(*^_^*)優しいあやりんさんだからレオジンちゃん達見てたら自分のお腹まで一緒に痛くなっちゃってたりして…(^_-)/
Posted by rumipon at 2005年12月15日 08:56
rumiponさんのコメントを読んで、「えっ」と思い、再度最初の写真を見て、思わず噴き出しました〜〜! いや〜、お腹痛いほど笑えます〜〜。確かに何だかひょうきんな格好をしているなとは思って見ていましたが・・・。そこまでは気付きませんでした〜。いや〜、何度見ても笑えて楽しいですねぇ。いえ・・・、実際、笑い事じゃないんですが、すみません・・・(^^ゞ
Posted by ケイコ at 2005年12月15日 11:28
お帰りニャリーン!

長崎ニャンズ で頑張るニャリンよー。
Posted by マイキー at 2005年12月15日 14:28
あやりんさんごめん!コメントが途中になってました!正しくは…「帰ってきました」の最初の写真を見て、「うぉっ!背中の毛も剃ったのねっ(>_<)と一瞬びびってしまった私。洋服だったのね。優しいあやりんさんのことだからレオジンちゃん見てるだけで一緒にお腹が痛くなっちゃってたりして…(*^_^*)無事にすんで良かったですね(^o^)
Posted by rumipon at 2005年12月15日 17:12
レオジンお帰りなさーい\(^O^)/抜糸までふぁいとです☆
人として「幸せ…」の感じ方が違うのですが、あやりんさんの幸せはきっと三にゃんに伝わっているよん(^^)v
Posted by クリ☆ママ at 2005年12月15日 20:08
無事に手術が終わって良かったねぇ〜^^
2にゃん一緒だから寂しくなかったかなぁ〜ソックスたんは一人。。。。その時は頑張れ!
やっぱ服きてるぅ〜〜!
うちはすぐに脱いでしまって傷口を隠すのに大変だったよ^^;
あと10日の我慢だね!頑張れぇ〜
Posted by kiri at 2005年12月15日 21:04
レオン&ジーンちゃんお帰りなさい!
うちのきなこと同じ格好ですね。これなら傷口が触れなくて安心です!
うちもあんこときなこを保護したとき、よく「この子達この家に来られて幸せだね」と言っていただきました。でも私たち夫婦は「この子達が来て私たちのほうが幸せだね」とよく話していましたよ。
Posted by いくえ at 2005年12月15日 21:19
おかえりなさ〜い
無事で何よりです
最初真っ白な丸焼きチキンに見えて
びっくりしてしまいました
手術後の包帯がわりだったのですよね
早く包帯が取れてまたいつもの
二人になるといいですね
Posted by うちこ母 at 2005年12月15日 22:06
レオジン、お帰りなさい〜。
無事でよかったです。お洋服も着て傷口舐める心配もないですね。
うちの場合、当日引取りでそのままで帰ろうとしましたが、やっぱりカラーを着けてもらいに病院に戻ったら…怒っていました(^-^;
抜糸までの10日間はちょっと不自由かと思いますが、レオジンなら大丈夫!頑張れ!

あ、レオジンと共にソックスちゃんのリンク貼らせていただきました♪
Posted by MIYA at 2005年12月16日 00:21
無事に手術が終わって良かったですね。
ブログを見て、あやりんさんの優しい気持ちや心配な気持ちが伝わってきました。
レオンたん、ジーンたんにも、その気持ちが伝わってると思いますよ。
ソックスたん、お姉ちゃん達、帰ってきて良かったね!
Posted by マッキー at 2005年12月16日 02:59
お帰り〜。
ご無事のご帰還で何よりです〜。
早くヘンチクリンな服とおさらばできますように!
やっぱりお家が一番だよね!=*^-^*=にこっ♪
Posted by ろん at 2005年12月16日 03:01
お帰りなさい〜!
無事に戻ってきて一安心ですね (^^)
このぴちぴちお洋服のほうがカラーより身動きとりやすくていいですよね。
猫ちゃんの回復力はびっくりするくらいのモノですから きっとぐんぐん元気になりますよん
早くぴちTとさよならできるといいですね
Posted by ちょし at 2005年12月17日 09:31
お帰りなさい。頑張ったね。
だけど、エリザベスカラーではないんですね。
こういうのいいな。カラーだと、どっかにぶつかったり、毛づくろいが不便だし。色々大変だけど、お洋服なら、ソックスちゃんもいるし、動きがいいですね。
これからは、カラーから洋服に移行してくれないかな…
なにより、無事に元気によかったですね。
Posted by みみ at 2005年12月17日 11:52
レオンたんジーンたん、えらかったね!
よく頑張ったよ〜。
あともう少し10日間頑張ろうね!
Posted by neneko at 2005年12月17日 21:58
ごめん!
我ながら、ちょっと笑い過ぎました。
あやりんさんのギャラリーは皆、心優しい人ばかりですね。
私も、ニャンコ好きではありますが、猫可愛がりするタイプではないんですね。
「おーい、大丈夫かぁ? 元気出せよ〜!」な〜んて声かけて、あっさりとした付き合い方をしています。
ニャンコを見ると、まずそのひょうきんさに笑ってしまうもので、ついあんなコメントになってしまった訳ですが、繊細なあやりんさんにとってはショックですよね。
悪気はないのですけれど・・・ごめんなさいm(__)m
Posted by ケイコ at 2005年12月18日 01:13
おはようございます(^−^) モモノエです。
12月18日のだちでちゅ日記に
レオンちゃん、ジーンちゃん、ソックスちゃんのことを
描かせていただきました。
本当にありがとうございました。
記述に訂正などあるようでしたら御連絡下さいませね。
それでは、よろしくお願いします(=^人^=)
Posted by momono-a at 2005年12月19日 08:13
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/141180
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック