2005年12月13日

ちょっぴり心配

こんなにちっちゃな仔猫だったレオジン、本当に大きく成長しました♪いよいよ手術です。

ちっちゃ

朝開院と同時にレオジン病院に連れて行きました。ひとりずつ体重をはかり、それぞれ病院のキャリーと持っていったキャリーに分けられ入院となりました。

病院側から見れば日常なので先生もニコニコして「お預かりしま〜す」と言ってくれましたが、やっぱり心配で心配で・・・
帰りにキャリー越しにギュッと手を握って「頑張ってね」と声をかけて帰って来ました。

他にわんちゃんの手術も入っていたらしく、早ければ午前中に午後になったら3時までには終わりますよ、とのこと。

仕事しててもず〜っとレオジンのことばかり考えてました。

仕事から家に帰りすぐに病院に電話。
「大丈夫ですよ、無事終わりました。もう目も覚めてて普通にしてますよ。」と言っていただき、やっと一安心♪

明日夕方遅くにしか迎えに行けないけど、早く元気なレオジンに会いたいです。

ひとりぽっち

ひとりでお留守番のソックスたん、普段ほとんど鳴かない子なのにしょっちゅう「ミューミュー」鳴いてます。

レオジンお姉たんたちがいないのがよく理解できてないみたいです^_^;さみしいのかな?

ニックネーム あやりん at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手術無事成功でほっ!としました(^^)病院でおとなしく出来ていて偉いですね。
小夏は暴れに暴れて…早々に帰されました(・・;)
ソックスたん。もう少しの辛抱よ(T_T)
Posted by クリ☆ママ at 2005年12月14日 14:23
飼猫なら通らなければいけない道
かわいそうだけど仕方ないですね
元気に帰ってきてくれれば後は安心
ソックスたんはお姉さま方がいなくて
心配なのかしら?
早く会えるといいね
Posted by うちこ母 at 2005年12月14日 20:51
★クリ☆ママさん
本当にホッとしました♪
たぶん一晩中泣いていたんじゃないかとは思うのですが、暴れたりはしなかったようです。
ソックスがこんなに寂しがるとは想定外でした(^_^;)
Posted by あやりん at 2005年12月14日 21:00
★うちこ母さん
確かにそうですよね。でもこれがやっぱりいい方法だと思います。
ソックスはなんだかあちこちウロウロしながら泣いてました。
たぶんレオジンを探してたんだろうな。
Posted by あやりん at 2005年12月14日 21:03
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/140575
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック